長篠の河津桜を見に行ってきました。

長篠の河津桜を見に行ってきました。

去年の今頃も同じようなエントリをしたのですが、それから一年経ってしまいました。あっという間のようで結構長い。まだあれから一年しか経っていないように感じます。おかげさまで仕事は3年目を迎えて、なんとか今年も引き続き働けています。とはいうものの、週末は食事以外はほぼ睡眠という状態が続いており外出もおっくうになりがちです。
ということでお休みをいただいて長篠の河津桜を見に行ってきたのでした。

ちょうど今週が見頃だったらしく、少し葉桜になっている部分も見かけましたが河津桜の鮮やかなピンク色は春の到来を感じますね。この桜は旧田口鉄道の路線跡に植えられた桜で、トンネルからの桜が「映える」ことで近年人気になったようです。今年は看板で「三脚は遠慮ください」と書かれていたので何かあったのかもしれません。今日は平日だったので人もまばらで特に気になりませんでした。花粉さえなければ気分もいいのですが、あいにく目が痒くてたまらないので撮影もそこそこでマスクと花粉用メガネの重装備でムズムズする前に撤退してきました。本当は桜をみながらゆっくり散歩でもしたら気持ちがいいんでしょうが、仕方ない。


桜の濃いめのピンク色の光がトンネルの中に差し込んでいて本当にきれい。

そういえば春だというのに通勤途中に季節が変わっていくのをあまり実感していませんでした。日が長くなってきているのはなんとなく分かっていたんですけどね。
今年もそろそろ頑張ってみますか!